2006年11月03日

交差点

お久しぶり
 
えー正直、リアルな友達やリアルなつながりのある人は
 
この記事をスルーしてくれると助かる
 
なら書かなければいいのにと思うかも知れないが
 
書かずにはいられない
 
将来
 
このブログを読み返したときに
 
こんな時もあったなと笑えるようにこの記事を書きたい

今日は久々に飲み会
 
最高に金欠だったけど  
みんながおごってくれたおかげで大丈夫
 
と、言っても
 
月曜日にお金を出さずにいられないのが、私の性格


−(一度公開したけど都合により)中略− 


今現在ものすごく病んでる気がする
 
自分で病んでるって言ってる余裕がある奴は
 
実際にはそんなに病んでいないのかも知れない
 
 
けど、昔父親が蒸発した時より明らかに病んでる
 
 
人ってものすごいわがままだと思う
 
人っていうか自分か・・・
 
 
今の幸せがあるのに、未来の幸せを考えて
 
今自分が歩んでいるこの道があっているのかと考える
 
合っていると自分で言い聞かせても
 
なぜか心の中にもやもやが残る
 
すげーうざい
 
よくよく考えていれば、なぜこんな事で悩んでいるんだろうと
 
我にかえる時もありながら
 
また同じ事で悩む
 
ハッキリこっちと決めれない・・・
 
これも自分の性格なんだろう
 
表向きを明るく振舞っていても
 
どこかでボロが出る
 
そんな変化を他人に指摘されるとドキッとする
 
やはり私はそんなに器用じゃない
 
交差点で左を見ると、楽しそうな世界が広がってる
 
右を見ると、一見普通に見えるが
 
一度昔に途中まで通った事がある道
 
その時はとても楽しかった
 
でもその先はどうなってるかさっぱりわからない
 
途中までは楽しかったんだからと
 
曖昧な根拠といえない根拠だけでその先もきっと楽しいだろうと考える
 
 
今の気持ちだけ考えれば間違いなく
 
左に曲がればいいのに
 
なぜか右の道が気になる
 
右の道のその先はどれだけ楽しいんだろうか
 
左の道のその先は本当に楽しいんだろうか
 
でも一度曲がってしまった道を引き返して
 
別の道にはいけない
 
だから本当はもうちょっと左の道のその先を見て見たい
 
ただその間に右の道はなくなるかもな
 
この思考の悪循環を行ったあとの老廃物がこの顔なんだろう
 
何か疲れた

 


 
でも結果は出てる
 
左の道を選ぶだろうと
 
今走りかけているこの左の道が幸せだと感じれているから
 
多分良く知った右の道だから
 
少しひっかかるんだろう
 
今走りかけているこの左の道は良く知らない道ではあるけれど
 
もっと走ってみたいと思っているのは事実だから



posted by sin at 01:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 真面目系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぃぁー。私と同じような事を考えている人ハッケンw

心の中にもやもやが残るならそれは決意し切れていない証拠かと。
自分の求めている未来の幸せとは何か、自分が何を求めているか
それを再度考えることが必要かもしれない。
考えにあせりは禁物。
考えて考えて考え抜いて、決意するのだ。

未来の幸せを実現する為にはどう努力すれば良いのか考えて
それを実行するだけだ。

何がしたいのかを思いつかねば、生きていく為に
自分には何ができるのだろうと考えればいい。
学生時代に得意だったこと、好きだったこと
今でも得意なこと、好きなことそれを考えるのだ。
その道へ向かうしかなかろうw


器用じゃないなら不器用なりにやればよいではないか。
他の人ならうまくごまかせるかもしれない。
そう考えても所詮他人は他人。
ボロが出て指摘され、ドキッとしたら明るくごまかすか
開き直るかすればよいではないか。


左の道も右の道も終着駅についた訳ではなかろう?
終着駅なら、再スタートじゃw
終着駅じゃないならどういう風に進みたいのか考え
その理想に近づけていく努力をすればいいんじゃないか?

新しい道へ進むには結構心配になるものであることは誰でも同じだろう。
それで失敗するも一興。成功するも一興。
毎日を採点し、明日は今日より良くしていこうとする向上心が大事。
疲れたら少し休むといい。無理して心身を壊したら元も子もない。

ただ、あきらめず、その道をどこまで進んでいけるかではないだろうか
私はそう考えている。


何度人生があるか分からないけど(ぁ 
楽しまなきゃ、損だぉ

hahahaha・・・・・・
自分で何を書いているのだろうかw
Posted by トリ at 2006年11月03日 21:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。